春をナメるな! 

あまりに最高過ぎた憧れの別府温泉

別府といえば日本でもトップ5に入る有名な温泉所です。

私は先日、彼女との婚前旅行で九州に旅行に行ってきたのですが、

その時にどうしても別府温泉に一泊したくて、わざわざ旅行を1日延長して別府温泉を楽しんできました。

私達は鹿児島をメインに回っていたのですが、どうしても温泉が物足りなかった私。

鹿児島にも有名な温泉は沢山あるのですが、どうも温泉イコール別府というイメージがあった

関東人の私には、せっかく九州に来たなら別府に行かなくては!

時計買取のコツ

という妙な固定観念が付いてしまっていました。

お金と休みには余裕があったので、私達は帰りの新幹線のチケットを1日遅らせて、

別府に立ち寄ることにしました。

別府で泊まったホテルは海のすぐ近くにあり、
お風呂からは綺麗な海が一望できる素晴らしい宿でした。
面白いことに大浴場の床がタタミで出来ていて、かなり珍しい温泉でした。

お湯はさすが別府と思わせる素晴らしいお湯で、私も彼女もホクホクでした。

かなり迂回をしたのですが、わざわざ行ってみてそれだけの価値がある温泉でした。

あまりに素晴らしいお湯だったので、頑張って仕事をして今度は両親も連れてきてあげたいと思うようになりました。

リサイクルをしよう!

 

TOPへ戻る